FREEDOM-フリーダム-

世界を自由に生きよう!

ホーム » 海外通販 » 海外の通販での商品が届かないや届いた商品が偽物だった等のトラブル対策

海外の通販での商品が届かないや届いた商品が偽物だった等のトラブル対策

目安時間約 5分

海外の通販サイトでお買い物をした際に、一番多いのは海外サイトで、買ったはずの商品が送られなかったらどうしょうとか、届いた商品が偽物だったらどうしょうかということだと思います。

そこで、今回はこのような海外通販におけるトラブル対策について書きたいと思います。

信頼できる通販サイトで買う

以前の【海外の通販で安い買い物をするいくつかの知恵とは?】の記事の「安心して買い物ができる海外ネットショップの見分け方」で書いたとおり、

(1)決済方法でペイパルが選べること

(2)サイト上にEメールアドレスだけでなく、お店の住所や電話番号がかかれていること

(3)お店の名前を検索エンジンで検索してみて、購入した人の体験記があるかどうかを調べる

等をやってみて、安心してお買い物ができるサイトなのかどうかを事前に検証しましょう。

必ずペイパルで決済する

誰でも知っているようなアマゾン等の超有名サイトは別としても、海外のネットショプで買い物をするときは、ペイパルを選択できる場合、必ずペイパルを選択しましょう。

ペイパル(Paypal)とは、インターネット上の決済サービスでアメリカのペイパル社が提供しているサービスです。ペイパルを利用すると、購入者は、自分のクレジットカード番号等を海外のネットショップに知らせる必要がないので、仮に詐欺サイトであっても、悪用されることがなく安心です。また、商品が届かない等の場合には、買い手保護制度によって、購入金額が補償されます。

この「買い手保護制度」は、ペイパルで購入した商品に対して「商品が説明と著しく異なる」や、「商品が届かない」という問題やトラブルがあった場合に、一定の条件の下に補償してもらえる制度です。

私もこれまで何度か買った商品と全く違う別の商品が届いたり、偽物らしきものが届いたことがあったのですが、決済はすべてペイパルで行っているので、この買い手保護制度によって購入金額を返金してもらいました。

しかし、ペイパルを利用する利点はこれだけではないのです。私としては、実は、ペイパルを利用する最大の利点は以下のことであると思っています。

スポンサードリンク

それは、こういった商品が届かない場合や偽物らしき商品が届いた場合、海外のネットショップとの交渉もすべてペイパルがやってくれるということです。
利用者がやることはペイパルに連絡し、買い手保護制度の対象となるので、返金をしてほしい旨を伝えればいいのです。もちろん、その際のペイパルへの連絡は日本語で大丈夫です。

通常、このようなトラブルに巻き込まれたときは、使い慣れない英語を使って販売者と交渉するという精神的にも辛いプロセスをへなければ、返金されないのですが、ペイパルを利用すればそのような交渉プロセスもすべておまかせできます。

ペイパル利用時の注意点

但し、この買い手保護制度が適用されるのは、ペイパルで購入した商品に対して「商品が説明と著しく異なる」や、「商品が届かない」という問題やトラブルがあった場合のみです。

したがって、決済金額の間違いや値引き金額の間違い等は補償されないので注意が必要です。
私も過去にeBayというアメリカのオークションサイトで、セラーから「まとめて買ってもらったので、あとで一部をキャッシュバックするね」と言われて、決済したものの、そのキャッシュバックがなされなかったことがありました。
あとで、ペイパルにケースとしてあげたものの、これは残念ながらペイパルの買い手保護制度の適用外だとして、キャッシュバック分を取り戻すことはできませんでした。

ただ、ペイパルのアカウントは登録に費用はかからないので、海外で買い物をする予定のある人はもっておいて損はない決済手段なので、ペイパルのアカウント登録を事前にしておくことをおすすめします。

スポンサードリンク
  - 海外通販  - 0

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

カテゴリー
最近の投稿
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。