FREEDOM-フリーダム-

世界を自由に生きよう!

ホーム » 海外通販 » 海外の通販でブラックフライデーに買い物をする際の注意点

海外の通販でブラックフライデーに買い物をする際の注意点

目安時間約 5分

アメリカでは、最大の割引セールが11月のブラックフライデーに行われます。アメリカ人はこの日を待って、買い物をします。

ブラックフライデー(Black Friday)とは、アメリカの小売店で例年、大規模な割引セールが開かれる11月の第4金曜日のことを言います。この日から年末セールが始まると言われ、また、この日はセールめがけて、買い物客が殺到するので、アメリカの小売業界では一番売上が見込める日であり、その日から黒字になることからブラックフライデーと言われているようです。

したがって、アメリカの通販で安く買いたいならば、ブラックフライデーをまって、買い物をするのが一番いいといわれています。

ブラックフライデーで買ってはいけない!

今年(2017年)の場合は、11月の第4金曜日は、24日で、日本時間では23日からブラックフライデーがはじまります。なので、23日まで待って、アメリカの通販サイトで買い物をすればいいということになりそうですが・・・・・。

実は、近年、どこのネットショップも11月の第4金曜日をまたずに、セールを始めており、24日まで待っていたら、セール品がすべて終わっていたということにもなりかねない状況なのです。

私も、ブラックフライデーなるものをはじめて知った年は、アメリカのAmazon.comでブラックフライデーを待って、欲しいものを買おうと当日までまっていました。
ほしいもののリストを作って、時々、値段を確認していたのですが、ブラックフライデー前から価格が急に下がっていました。それを見て、「ブラックフライデー当日は、どれだけ安くなるのだろう」と期待いっぱいで当日まで、買うのを待っていました。
そして、むかえたブラックフライデー当日、セール品はすべて売り切れで、セールはもう終わっていました。

例年の私の経験からいうと、だいたい1週間前ぐらいからブラックフライデーのセールはネット上では始まっているようです。もちろん、ショップによっては、ブラックフライデー当日までセール価格ではないところもあるとは思います。
しかし、1週間前から始まっている可能性がここ数年は高いので、1週間前から臨戦態勢でいましょう!

ブラックフライデーまでにやっておくべき準備

ブラックフライデー当日にいきなり、商品を探していたのでは、もう手遅れです。ブラックフライデーでしっかりと意中の商品をゲットするためにも事前の準備が必要です。

スポンサードリンク

まず、第1に、自分のお目当てのブランドがある場合は、そこのメルマガを登録しておきましょう。どこのショップもたいていの場合、メルマガを発行していますので、登録ページを探して、登録しておきましょう。
但し、登録メルマガ数が多いと頻繁にセール情報が届くようになってしまうので、できれば予備のメールアドレスを確保しておいて、そちらで登録しておくことをおすすめします。

第2に、ブラックフライデーの情報を流してくれるサイトがありますので、そちらに登録しておくとブラックフライデーのセール情報がメールで届きます。
ブラックフライデー情報はこちらで登録できます。

第3に、アマゾンで買い物をする予定の人は、価格が一定以下になるとメールで通知をしてくれるサイトがあるので、そこに登録をしておくと、ブラックフライデーのセールで登録商品の価格がターゲットとする金額以下になるとメールが届きます。
私が利用している通知サイトはこちらです。

ちなみに、こちらのサイトは米国のアマゾンだけでなく、日本や他のヨーロッパのアマゾンサイトにも利用できますので、普段から気になる商品があれば、その都度登録しておけば、安くなったときに買えることができます。

以上が私のブラックフライデー対策です。
まだ、セールまで時間がありますので、しっかりと準備をし、お得な買い物を楽しみましょう!

スポンサードリンク
  - 海外通販  - 0

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

カテゴリー
最近の投稿
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。